淡路島在住

宇宙ヒーリングアーティストとして活動中。

****************

もともと学生時代から絵を描くのが好きで、絵を描いているときだけは時間を忘れることができた。

しかし、自分よりもはるかにうまい先輩の絵を見た瞬間に、絵に対する自信が揺らぎ、それ以降絵を描くことに自信を失ってしまう。

 

そんなことも忘れて、高校卒業と同時に就いた公務員の仕事に忙殺される日々。

子どもが生まれ、残業も当たり前の日々に疲弊していく自分に気づかず、自分の心を感じることも忘れてしまった時期もあった。

その後、早く帰れる部署に配属されるも通勤距離が長く、帰宅すれば田舎ゆえの子どもの送迎に追われ、休日も体を休めることができず、定年までの生活をイメージすると、灰色の世界しか見えなくなってしまう。

公務員生活23年になったころ「自分らしく生きる」ことがもしかして自分にもできるんじゃないか?という思いがふと過る。

一瞬出てきたその小さな思いは、次第に自分の中で増大し、自分でもその感情のやり場に困ってしまう。

 

「安定した公務員」「これまで続けてきたキャリア」

 

これから子どもにお金がかかるという時期だけに葛藤はとどまらない。

そんな時に自分に向き合うために心理学などを学びだし、もう、自分の本当の想いを置き去りにするのはやめようと決断。

 

決断したのはいいけど、私は一体これから何をやればいいの?

 

来る日も来る日も考えるけど、考えるほどわからなくなり負のスパイラルに入り込む。

 

そんな時になんとなく描き出した「曼荼羅(マンダラ)」の絵。

それを描いているときは負のスパイラルから抜け出せる気がした。

 

自分では何の苦も無く描くその絵が、評価され「描いてほしい」という依頼が相次ぐ。

また、その間、チャネリングやヒーリング、心理学などを学ぶことによって自分の心を癒し、本当にやりたいことは何?と自分の心に向き合う。

 

そして、2017年3月に公務員を退職。

 

今では個展を開いたり、心に特化したワークショップをしたり、リクエストにこたえる形で作品の制作を手掛けている。

 

淡路島 というパワースポットにおいて、海と空と太陽のエネルギーを注入した絵には定評がある。

 

ヒーリングもチャネリングもアートも

見えない世界から、あなたのために用意されたギフトを、

この世に出現させるためのツール。

それを届けるのが私の使命と思い活動している。

 

レイキマスター

NLPマスタープラクティショナー修了

チャクラ塗り絵セラピスト

ライトワーカーれい華スピリチュアルスクール修了

宇宙ヒーリングアーティスト

 

晃世

 

 

過去の活動

・2017年4月 兵庫県西脇市でコラボ展(フォルクスガーデン)

・2018年5月 兵庫県洲本市で個展(ファッションギャラリーマルハ)

・2018年6月 兵庫県淡路市でコラボ展(淡路文化会館県民ギャラリー)

・2018年8月 徳島県三好市で個展(鳥の巣カフェ)

・2018年10月 愛知県名古屋市でグループ展(Gallery+cafe blanka)